2007年11月28日

茂木健一郎氏の講演から学ぶ「"上手な話"の本質」

茂木健一郎氏のサイトで、講演の内容がアップされるとのことを期待していたのだが、なかなかアップされないので次の話に進むこととしたい。

※私が言っている言葉の意味が分からなければ、お手数ですが前回の記事『茂木健一郎氏の講演から学ぶ「話のうまさ」とは』をご参照ください。


さて今回書きたいのは一般に”上手な話”と言われるものの本質とは何か、と言うことである。

あらかじめ断っておくと、あなたがこの記事を読み終わった後には
「この記事の筆者は性格がネジ曲がっているな」
と思うに違いない。

私自身でさえ書いていてそう思うのだからよほどだと分かるだろう。
それについては弁明はしない。性格がネジ曲がっているというのも当たらずとも遠からずであろうから。

だが、真実というものは人間の都合とは関係のないものだろう?

では本題に移っていこう。

”上手な話”の本質」とは何か。

それは、『相手をほめること』と『他人をけなすこと』である。


まず”上手な話”と「””」を打ったのは、
聴衆が「あの人の話は上手だ」と言うような話のことを指していることを意味している。

つまり、実際に上手かどうかは別として、聞いていて気持ちのいい話のことだ。

※そもそも「上手」とはどういうことなんだ、という議論をしたくなるかも知れないが、本質ではないので避けることとする。
とにかく、ここでは上記のような意味で”上手な話”と言っていると理解して欲しい。



”上手な話”の本質は『相手をほめること』と『他人をけなすこと』と言ったが、次にそれぞれの意味を説明していこう。


『相手をほめること』というのは、
読んで字のごとく、相手をほめることだ。

ほめられれば、人は嬉しい。
尊敬する人からほめられるのはもちろん、有名人からほめられるのも格別であろう。
それどころか3歳の子どもからほめられたって悪い気はしないのが人間である。

ほめ方にも色々ある。
特に講演会では1対多なのでほめ方にも工夫が必要だ。
相手の住んでいる地域をほめたり、その地域の出身者をほめたり、講演会を聞きに来られたこと自体をほめたり、色々なほめ方が考えられる。


次に『他人をけなすこと』である。

不平・不満をまったく持たない人間というのは少ないだろう。
生きていく上で、多くの人間は少なからず不平・不満を持っている。
その不満は社会に対するものであったり、人間関係に対するものであったり、政治に対するものであったりするかもしれない。

『他人をけなす』とは、この不平・不満を言葉に出してやることである。
たとえば「政治家連中は何にも分かっちゃいないんだから、おかげで私もだいぶひどい目にあってね〜・・・」といった感じだ。

不平や不満というものは思っていてもなかなか口に出せないものだ。
不平を言っていると他人から悪く思われるという危惧もあるだろうが、
それ以上に「自分は現状に不満を持っている」ということを自分で認めたくない心理の表れのようにも思える。

その思っていても口に出せない不平・不満を、他の誰かがスパッと言ってくれると、なんとなく気分が晴れやかになる。
しかも、それが権威者であったり有名人であったりすると、
「あの有名な○○さんも自分と同じような不満を持っていた!」
というよく分からない仲間意識もはたらくのだろう。

誰かに対する愚痴について、初対面の相手とでも会話が弾んだという経験がある人は少なくないのではないだろうか。


しかし、この『他人をけなすこと』については、けなし方に工夫が必要である。

特定個人をけなすのは基本的によくない。
その個人は攻撃されたことで反感を持つだろうし、
またその個人に対するファンが講演を聴いていた場合、そのファンにも不快感を与えることになる。

ならば、どのようにして他人をけなせばよいのか。
それについては次回書きたい。


※だから「性格がネジ曲がっている」と言っただろう?
だが真実だよ。

posted by アージー@モラトリアム at 20:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 「話す」技術について
この記事へのコメント
Fateをwinnyで落としたって本当ですか?
Posted by ぬ at 2009年01月13日 18:48

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://9u30daz.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年08月01日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69879708

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。